Grey Flannel & Herringbone Harris Tweed

男なら一生に一度は仕立ててみたい、トラディショナルスタイルに欠かせない王道の生地

2点をご紹介致します。

f0001613_15746.jpg
f0001613_1573023.jpg

f0001613_1583560.jpg
f0001613_1584642.jpg

# by tailorcaid | 2008-12-27 15:09

Caid Men Overcoating Style

f0001613_1634540.jpg
f0001613_16131826.jpg
f0001613_16152582.jpg
f0001613_16173721.jpg
f0001613_16215825.jpg
f0001613_1622812.jpg

# by tailorcaid | 2008-12-16 16:24

Caid Men, Tribute to ‘Breakfast at Tiffany's’

f0001613_11343629.jpg


本日ご紹介するのは、O氏が長年憧れていたスタイルである「ティファニーで朝食を」の

劇中で、ジョージ・ペパードが着ていたグレンチェックのアメリカンコンチネンタルモデルです。

オーセンティックなスタイルの中に、コンテンポラリーな要素を加味したモデルをホワイトシャツ

と黒のニットタイで、シンプルにまとめ上手く着こなしています。

f0001613_11441799.jpg


同じく劇中でジョージ・ペパードが着ていた、ユニバーシティーモデルのネイビーブレザーに

グレイパンツとブリティッシュレジメンタルの合わせは、世界の男達の共有財産とも言える

王道な着こなしです。

旧世代の洒落者の男達は、この映画のジョージ・ペパードの端正な着こなしを参考にしたもの

です。これは今日でも十分に通用する、まさに正統派の着こなしです。

f0001613_11575743.jpg


この日は、偶然にもブラックのタイを締めた男達がCaidに集まりました。

黒のニットタイやフレスコタイ、ウールタイなど、このブラックのタイというのはCaidで仕立てた

スーツを着こなすのに最もかかせないアイテムの一つです。

粋な男達はこのブラックのタイを上手に着こなしに取り入れていました。

ダークスーツにブラックのタイの着こなしは、Caidのアイコンです。
# by tailorcaid | 2008-12-08 12:27

caid modern style

Customers' Photo2

f0001613_16412084.jpg
f0001613_164249.jpg
f0001613_16424871.jpg
f0001613_16433184.jpg
f0001613_16442996.jpg
f0001613_16444678.jpg
f0001613_16452348.jpg

# by tailorcaid | 2008-11-28 16:46

Caid Modern Style

Customers' Photo

f0001613_15454767.jpg

f0001613_15491738.jpg
f0001613_15502675.jpg
f0001613_15503775.jpg
f0001613_15521313.jpg
f0001613_15524998.jpg
f0001613_1555845.jpg

f0001613_1661547.jpg

f0001613_16113812.jpg

# by tailorcaid | 2008-11-16 16:15

ミスターコンテンポラリー

f0001613_1118711.jpg


常に上質なタイを国内外に提供し続けている、老舗ブランド

「FAIRFAX COLLECTIVE」 代表取締役社長 慶伊さんの登場です。

慶伊さんは、日本のトラディショナルスタイルの成熟と、時代時代のモードの移り変わりを

リアルに体現した、日本でも貴重なウェルドレッサーです。

この日は、秋冬物のフィッティングにお見えになりました。

慶伊さんとのフィッティングは、音楽で言う「ジャムセッション」です。

カスタマーとテーラーのアイディアが飛び交う、物作りに向かってのクリエイティブな時間です。

Caidの持つオーセンティックなスタイルと、慶伊さんの持つコンテンポラリーな感覚のコラボレ

ーションが、その時代のメンズスタイルを映し出します。

f0001613_11332326.jpg


ファッションに於いての、成熟、冒険心、洒落っ気を、慶伊さんと会うといつも考えさせられ

刺激を受けます。


FAIRFAX COLLECTIVE
# by tailorcaid | 2008-09-05 11:49

新入荷のソリッドタイ

f0001613_14561983.jpg


おなじみのケーリー・グラント

この人ほどソリッドシャツとソリッドタイをうまく着こなす人は他にいないでしょう。

さり気ないディンプルの作り方や、ゆったり仕立てたシャツの着こなしなど

こういった成熟した着こなしはとても参考になります。

f0001613_151374.jpg


f0001613_15432124.jpg



Caidオリジナル ソリッドタイ 7色  巾7.5cm

左から、ブラック・ネイビー・サックスブルー・シルバーグレー・シャンパンゴールド・ブラウン・グレー

Price:10,500円(税込み)

f0001613_15441778.jpg



長らくお待たせしてました、Caidオリジナルフレスコタイを再入荷しました。

Caidオリジナル フレスコタイ 3色  巾7.5cm

左から、ブラック・シルバーグレー・ネイビー

Price:10,500円(税込み)


P.S. ソリッドタイは何本あっても、飽きがこなくてコーディネートし易いですよ。


Tailor Caid
# by tailorcaid | 2008-08-10 15:54

気分は1960’s マディソンスタイル

平成のアイビーボーイのK氏。

凛々しく男前な三つ揃い姿は、生まれてくる時代を間違えたようです。

彼には古いメンズ雑誌に出てくる男の趣があります。

f0001613_1641334.jpg


チャコールグレー、ナチュラルショルダーの三つ揃い、真っ白なBDシャツに黒のシルクニットタイと足元には磨き上げたフルブローグ。

このシンプルなコーディネートがなんともアメリカンゴールデンエイジな気分です。

f0001613_16482455.jpg


P.S. 若きK氏はトラディショナル道の探求者です。これからも洒落のめして下さいね!
# by tailorcaid | 2008-08-01 16:52

少年時代に憧れたオリーブグリーンのコットンスーツ

いつもオーセンティックな装いのN氏は、子供の頃から渋い色好みの少年だったそうです。
今回のN氏のオーダーは、少年時代からずっと憧れていた色、オリーブグリーンのコットンスーツです。

f0001613_1723193.jpg


N氏に今までオーダーして頂いた数々のスーツは、Caidが最も得意とするNo.1サックスーツです。
皆さんご存知のように、これ以上足し算も引き算も必要としないクラシカルなムードのスーツで、シンプル且つ洗練されたデザインが
着る人の持つパーソナリティーや佇まいを引き出す究極のモデルです。

f0001613_1730535.jpg


黒のニットタイを凛々しく締めたN氏は、古きよき時代の男の香りがします。


www.tailorcaid.com
# by tailorcaid | 2008-07-11 17:45

ラウンジスーツ

本日は、前にご紹介した「ラウンジスーツ」の出来上がりをご紹介します。

f0001613_1144377.jpg


昔からの常連さんのKさんは、Caidが主宰するサイクリングチーム「Team CCC」のメンバーです。
アスリートだけあって、スポーティーな着こなしが似合います。


f0001613_11493011.jpg


画面では少しモアレが出ていますが、清涼感溢れるきれいなコットンのシアサッカーです。
上下で着るのもいいですが、下をグレーのトロピカルウールのスラックスにかえてニットタイを合わせてもいいですね。
色々な着こなしが楽しめると思います。

サンプルも色々ありますので、是非一度着てみて下さい。


ラウンジスーツ お仕立て上がりプライス
¥136,500(税込み)~  ビンテージの生地など多数ストックあり
原則的に注文日から3週間でお仕立て上がり

お問い合わせ先
03-5467-3088
Tailor Caid
# by tailorcaid | 2008-07-04 13:13